LINEで送る
Pocket

先日行われたヘアドネーションチャリティーイベントで出会った「仲間」の事を書きます。3人姉妹だと思っていました。

ヘアドネーション

お姉さんは、優しいお顔の美人さんで、
妹さんは、まだ幼稚園生でした😌🙌
真ん中の子は男の子でした。
小学3年生でした。
小学1年生から3年間伸ばしました。
みんなで一生懸命伸ばしました。
みんな明るくて、元気で場を明るくしてくれました。
.
「オカマ、オカマ」と言われるのが
とても嫌だったそうです。
伸ばすと決めてからずっと戦ってくれました。
沢山大変なことがあったと思います。
切る時は、早く切って!!と言われ
この日をずっと待ってたんだろうなと大切に切りました。

切った後の顔はやっぱり男の子でした。
.
.
お父さんからメッセージが届きました。
私は何度も何度も動画を再生しました。
腕には鳥肌が立ち、目には涙が溜まりました。
私はTくんから最高のご褒美をもらいました。
形にはないけれど、優しい気持ちと、強い意志と、
明るい性格のTくんから元気をもらって勇気づけられました。

十分すぎるご褒美です。

純粋さに心洗われました。
.
.
学校のプールに言って沢山の友達に
「カッチョイイ!」と言われ、
喜んで帰ってきて、先生には、
「どうだ!カッチョイイだろ!」と言ったそうです。
.
髪を伸ばした人と、髪を切る人は
「仲間」といってくれました。
私たちはこの日から「仲間」になりました😳


.
お父さんからのメッセージ
「子供たち髪を切った後からいつもより明るくて…。
伸ばしている時よりも皆さんと関われて、
子供の心の中でも病気の人のためにいいことが出来た。
という実感が得られたんだと思います。
とてもいい経験になりました。
少しでも自分のしたことで喜んで貰えることが
嬉しいと思う心が尊いと感じています。」
.
初心忘れず、これからも
ヘアドネーションが広がっていきますように…
.
涙もろい渡辺でした。。😂

.

LINEで送る
Pocket


Posted on by 55jet