LINEで送る
Pocket

「 ヘアドネーション 」(Hair Donation)って知ってますか?

 

僕は美容室オーナーの友人から、この活動のことを知りました。

2015年で 55JET ai も「 20周年 」となりました

多くの方々に支えられ、なんとかこの瞬間を迎えることができました。
この感謝の気持ちを僕らなりに社会に貢献できないかと思い「 ヘアドネーション 」活動に参加いたします。

 

Hair For Children

「子供たちのために私たちができること」

 

もし、長い髪を切ろうと思った時はぜひ、お願いします!

およそ31cm以上の長さがウイッグの材料として必要ですが、あなたの髪が、小児ガンや白血病などの治療過程や先天性の無毛症、不慮の事故などで髪に悩みを抱えている子どもの笑顔を取り戻すためのウイッグに生まれかわります!

きっと、その笑顔は周りの人々も元気にすることでしょう!

それは、55JET ai のコンセプトでもある「 Be Happy ! 」にも通じるところでもあります。

ご協力、よろしくお願い致します!

 

55JET ai 代表 當間紀之

 


【 TV 出演 】  フジテレビ「 みんなのニュース 」

TVにて ヘアドネーション チャリティーイベントの様子を取材していただきました

フジテレビ「 みんなのニュース 」
55JET 第2回ヘアドネーションチャリティーイベント

http://www.dailymotion.com/…/x4t0xs0_髪の毛で人助け-ヘアドネーション-が広がりつ…

動画はコチラ ↓

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-19-18-17-12

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【 ヘアドネーション 】
55プロジェクト= 皆様のアイをカタチに!
HAIR(髪)には、もともと(AI=愛)がつまっているんです。

第2回ヘアドネーションチャリティーイベントのご報告とお礼
https://www.facebook.com/55JET/posts/1109191045803731

この機会に多くの方に「ヘアドネーション」についてご理解頂けましたら幸いです

よろしくお願いします!

 


【 毎日新聞 】 55 ヘアドネーションが記事になりました  平成28年 10月13日

大きな紙面での記事に感謝します

毎日新聞Web版

長い髪を切る際には思い出してください、、、、、、

今後とも、” ヘアドネーション ” をよろしくお願い致します

毎日新聞 ヘアドネーション 

毎日新聞 55ヘアドネーション 掲載

毎日新聞Web版

———————–

55プロジェクト= 皆様のアイをカタチに!
HAIR(髪)には、もともと( AI=愛 ) がつまっているんです。

———————–

 


 

【 TV 出演 】 日本テレビ「 news  every 」 平成28年 10月21日

『news every』では55ヘアドネーションの動画と写真を提供させていただきました。
小林麻央さんは、こんな想いを綴っています
—————
【髪の毛を寄付するヘアードネーション。】
抗がん剤を始める前に
長い髪を切ったとき、
思い立てばよかった。。。
これが、いつも、心残りで残念なのです。
—————

news-every

僕はこう思います
髪を寄付できない方はたくさんいます。多くの男性や髪の長さが足りない人も多いでしょう
でも「このような活動があるよ!」「もし髪を切るのなら、、、、」って周りの人の伝えていただけたなら、すでに髪の寄付(ヘアドネーション)の活動に参加しているのだと思います

まだまだ、多くの人がこの活動を知らないのです
知っていなければ、寄付したくてもできないのです

小林麻央さんの言葉は重く、多くの方にヘアドネーション活動のことを知っていただきました

ご自身も大変な今、「見知らぬ誰かのためへの気遣い」このような暖かい言葉(優しさ)に感謝いたします

 


 

第2回ヘアドネーションチャリティーイベントのご報告
https://www.facebook.com/events/562573903895201/

第2回チャリティー2

昨年は10名の方に参加して頂きましたが、今回はなんと43名の髪の寄付をいただきました
大切な髪を必要としている子供達のためにドネーションして頂きありがとうございました

ただ 55JETのスタッフだけでは、これだけの人数をカットするのは不可能でした
たくさんの寄付をいただけたのは、美容室の枠を超え13人のボランティア美容師さんのお力添えがあったからこそイベントは成功したのです
心から感謝いたします

お客様も笑顔、美容師も笑顔、
その先には子供達の笑顔が見えているから、、、、、

スタートから、最後の一人まで笑顔の絶えないイベントになりました

第2回チャリティー1

「 Hair For Children 」

第2回ヘアドネーション チャリティーイベント
で集まった 43人の毛束( AI )をJADAC宛にお送りしました

IMG_2528

IMG_2522

 

みなさまの AI カタチに!

カタチ = ウィッグ + 子供たちの笑顔

今後もたくさんの笑顔が生まれますように、、

感謝!感謝!感謝!で ございます
ありがとうございました!

———————————
55プロジェクト
HAIR( 髪 )には、もともと( AI=愛 )がつまっているんです。
———————————

この活動は、まだまだ続きます
今後とも、よろしくお願い致します

55JET 代表  當間紀之

 


 

ヘアドネーション LIVE 映像

お客様も子供たちもスタイリストも笑顔になれる
「ヘアドネーション」
今後とも、どうか 宜しくお願いします!

乾いた髪を切った毛束はゴム1本だとほどけてしまいますので、2本追加して3本でまとめます
あとは大切に保管し、愛を込めて事務局へ送ります


 

detail_1169_1441368053

長い髪を切るときには思い出してください
「 Hair For Children 」のこと、、、、


10月6日(火)第一回 ヘアドネーションのチャリティーカット

二子玉川 美容室 55JET ヘアドネーション

10月6日(火)ヘアドネーションのチャリティーカットで、たくさんの想いと愛を頂きました。
髪を寄付していただいた方々、髪を直接持参していただいた方々、ボランティア美容師さん、本当にご協力ありがとうございました。

チャリティーカット毛束

huffingtonpost でヘアドネーションのチャリティーカットイベントを記事にしていただきました。

チャリティーカットイベント

http://www.huffingtonpost.jp/hiroko-utsumi/hair-donation_b_8267962.html?utm_hp_ref=japan

いろいろな ご縁に感謝です。

■ 髪の毛を提供してみて
はじめてヘアドネーションに参加してみたのですが、実際、ヘアドネーション用に髪の毛を切ってみて…髪の毛を切ることによって、こんなに清々しい気持ちになったのは初めてでした。

ヘアサロンで切った髪の毛は、通常、切り取られた瞬間不要なものになりゴミとなってしまいます。しかし、ヘアドネーションで切ると、切り取られた髪の毛がパサッ、パサッと切られる度にジーンと深い感動が胸に広がります。
との感想をいただきました。

最後に、今回のヘアドネーションイベントで提供者の方にお配りしたヘアドネーションタグについては「オリジナルのキーホルダーは勲章をもらったみたいな気持ちです。」ってお言葉をいただいた。
そんなつもりじゃなかったけど、なんか嬉しい!!

55 プロジェクト

HAIR ( 髪 )には、もともと「AI = 愛」が、つまっているんです
https://www.makuake.com/project/hair-donation/

なんとか、このヘアドネーションタグを作り、この活動を広めていきたいと確信しました。

 

 

イベントの様子( 髪の寄付 )は コチラ ↓

 

IMG_1941

みなさまの ai をカタチに、、、、、、、
本日、事務局宛に愛を込もった髪を送らせていただきました
一人でも多くの子供達の笑顔を見るために、この活動はまだまだ続きます

 


 

 

【 55プロジェクト 】

HAIR ( 髪 )には、もともと「AI = 愛」が、つまっているんです
https://www.makuake.com/project/hair-donation/

もし、長い髪を切ろうと思った時は 是非 お願いします!

31cm以上の長さがウイッグの材料として必要ですが、髪に悩みを抱えている子どもを笑顔に変えるためのウイッグに生まれかわります!
NPO法人( JAHDC ) では、小児ガンや白血病などの治療過程や先天性の無毛症、不慮の事故などで髪に悩みを抱えている子どもを笑顔に変えるための100%人毛のウィッグを無償で提供していますが、基本的に個人の皆様からのサポートで活動を続けているようです。このリターンにかかった費用以外のご支援をウィッグ制作を行うNPO法人( JAHDC ) 宛にお送りし、毛髪の処理費用・ウィッグの制作費用に使っていただきます。

あなたの支援が、直接ウィッグに生まれ変わり髪の長さが足りない方でもヘアドネーション活動に参加でき、子供達の笑顔に生まれ変わります

「 Hair For Children 」
どうか ご支援のほど、よろしくお願いします!

髪の長さが足りなくての寄付できない方も、このリターンにかかった費用以外のご支援をウィッグ制作を行うNPO法人(JAHDC) 宛にお送りし、 毛髪の処理費用・ウィッグの制作費用に使っていただきます。

あなたのご支援が直接ウィッグになり、子供達の笑顔に生まれ変わります

みなさまからの声が多かった1000円からのコースも考えたのですが、経費等を除くとリターンとして成立することができません

最近では、賛同していただいた お友達 数人でまとめて、代表者に支援いただくことが多いようです

目標の達成までは、まだまだ遠い道のりですが「皆様の愛をカタチに!」をテーマに引き続きのご支援をよろしくお願い致します

HAIR ( 髪 )には、もともと「AI = 愛」が、つまっているんです
https://www.makuake.com/project/hair-donation/

bnrAI

JHDAC(Japan Hair Donation & Charity)では、この様にして制作した小児用の医療ウィッグを無償で提供しているのですが、基本的に個人の皆様からのサポートで活動を続けております。

毛髪の処理費用・医療用ウィッグの制作費用として「寄付金」も募っております。

 


【  皆さまからの愛の結晶 】

いつもありがとうございます! 55JET @ 二子玉川

いつもは31cm以上の髪を送らせていただいておりますが、
昨日、NPO法人のジャーダック宛に皆さまからの愛の結晶。
髪は短くて寄付できないからと頂いた美容室のお客様 、 etc、、、、

 

2016寄付1

平成28年 4月19日

金額 75.092円を100%人毛のオーダーメイドウィッグの制作費として送らせていただきました。

小児ガンや白血病などの治療過程や先天性の無毛症、不慮の事故などで髪に悩みを抱えている子どもの笑顔を取り戻すためのウイッグに生まれかわります!

 

2016寄付2

ほんとに感謝です!!!

 

平成27年5月8日

ヘアドネーションを始めてから、少しずつ集まってきた寄付金と
55祭で集まった寄付金。

55JET ai の寄付金 トータル ¥ 56.210

これからも、ずっと続きます!

55祭募金振込

「 ヘアドネーション 」活動の存在をより多くの方に知っていただくために 周りのお友達にお伝えください!

より多くの子供たちの笑顔をみるために、、、、、、

 

ご賛同いただける美容室、美容師さんがいらっしゃいましたら、下記までお問い合わせください。

よろしくお願い致します。

 

公式ホームページ

Japan Hair Donation & Charity

http://jhdac.org

 

LINEで送る
Pocket